FC2ブログ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ユーザータグ

テレビ・雑誌・ネットで話題 地元で人気 ここでしか体験できない 観光地 グルメ イベント 隠れ家的スポット 宿 景色 ここならではの土産 B級グルメ 祭り 百選認定 接客 ここでしか食べられない、買えない、体験できない 絶景 行列ができてるスポット テーマパーク 部屋 郷土料理 食事 ここでしか食べられない ロケ地・小説・漫画舞台 街なみ・路地 土産 新しい観光情報 温泉 史跡・神社仏閣 風呂 レジャー施設 体験もの 紅葉 美術館 体験できない 買えない 散策・トレッキング 博物館 施設 スイーツ 行列スポット 体験  自然現象 工場見学 ツーリズム 記念館 無料 作り体験 スポーツ ご当地グルメ サービス 芸能 ライブ この時期でしか食べられない B級グルメ  民藝 科学館 この時期でしか体験できない ロケ地・映画舞台 酒造 パワースポット 工芸 この時期でしか買えない 漁港・市場・工房・酒造 世界遺産 資料館 水族館 日本の滝百選 アート 手作り 新しい土産物として人気 史料館 土産 ここならではの土産 ここでしか買えない 今テレビ・雑誌・ネットで話題 国の重要文化財 この時期でしか食べられない、買えない、体験できない 食べログで高評価 天然記念物 小説 名水 名勝指定 

スポンサードリンク

エリアから探す テーマから探す
兵庫県豊岡市にある「玄武洞」は、
その地質的な価値と自然のつくり出した美しい景観から、
国の天然記念物に指定されました。
現在は公園として整備がされている場所です。

公園の自然は各季節ごとに魅力を携え、
特に、梅雨時にはアジサイがいっせいに咲き、
ピンクや紫の花が石の景観に彩りを添えてくれます。

また、玄武洞のすぐ下の円山川の河畔には
「玄武洞ミュージアム」があります。
ここには世界から集められた鉱物が並べられており、
その種類の豊富さには目を見張ります。

近くには「兵庫県コウノトリの郷公園」もあるので、
各々を巡って姿楽しむこともできる地域です。


1本1本の柱が石臼を積み重ねたように立っている

続きを読む »

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

tag : 自然現象 ここでしか体験できない 隠れ家的スポット

「あわじさじき」は、
兵庫県が用意した「の島」の名にふさわしい公園です。

淡路島北部丘陵地域の頂上部に向かって、
一面の畑がなだらかに広がります。
公園の面積は約15ヘクタール。
明石海峡・大阪湾を背景にの大パノラマが展開し、
季節により様々な愛らしいが夢の世界に誘ってくれます。

眼下に見下ろす畑は絶景で、
最高のさじき席という意味で「花さじき」と付けられました。

花畑を散策して、自分の席を見つけてみませんか。


甲子園球場の4倍の面積に花が咲く

続きを読む »

関連記事

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

tag : ここでしか体験できない

兵庫県姫路市にある「日本玩具博物館」は、
井上館長が約47年前から集めた日本各地の郷土玩具からはじまり、
現在は国内外の玩具資料、約8万点を所蔵する博物館になりました。

日本的な建築として白壁土蔵造りの外観からなり、
数館からなる館内で日本風土にあった
自然な資料保存ができる施設です。

季節に合わせた企画展・特別展では、
玩具が語りつぐ多数の文化に触れることができます。
また、見るだけでなく触って遊べるコーナーもあり、
大人にも子供にも喜ばれています。


数万点にも及ぶ玩具類を所蔵する最大規模の玩具の博物館

続きを読む »

関連記事

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

tag : 観光地 博物館 散策・トレッキング 地元で人気 ここでしか体験できない

枯山水庭園と紅葉はじめ四季の花々が美しい「曼殊院」は、
8世紀後半に最澄が比叡山に建てた一堂に始まる天台宗の門跡寺院です。

門跡寺院というのは、皇族や貴族の師弟が出家して住職となる格式の高い寺の事で、
洛北屈指の由緒ある寺として知られています。

本堂を始め、数寄屋造の書院、庫裏はともに国の重要文化財に指定されており、
仕切りの卍くずしの欄間や、10種類の寄せ木で造られた「曼殊院棚」と呼ばれる違い棚など
繊細な意匠を随所に見る事ができます。

滝にみたてた巨石をおき、鶴亀の二島を配した枯山水庭園は
5月のツツジ、11月の紅葉のころがオススメ。
その他狩野探幽作の襖絵や国宝の不動明王など、見るべきものの多い寺院です。


紅葉名所
【たびまる】京都の紅葉名所ベスト10

続きを読む »

関連記事

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

tag : 景色 紅葉 ここでしか体験できない

「法然院」は京都東山の鹿ヶ谷にある浄土宗の山寺です。
銀閣寺から南禅寺や永観堂のある南方へ10分ほど歩いたところにあります。

低い丘陵に位置し、周辺には住宅地があるにも関わらず
俗気を感じさせない閑寂な佇まいは、多くの文人、学者に愛されてきました。
境内には河上肇、谷崎潤一郎、内藤湖南、 九鬼周三、福田平八郎、稲垣足穂らの墓があります。

茅葺き門を入ると左右に見える砂盛りは白砂壇と言い、水を表わすものだそうです。
その間を通ることで心身を浄める意味があるんだとか。
季節ごとに砂の模様が変わるところに、遊び心を感じます。

秋には小さな山門と杉苔の庭に楓が映え、有数の紅葉名所としても知られます。
また椿の名所としても有名で、
春には五色散椿をはじめとした多種多様の椿を見ることができるとか。

茅葺きの山門から垣間見る竹林はとても印象的で、ふらっと寄ってみたくなるようなお寺です。


紅葉名所
【たびまる】京都の紅葉名所ベスト10

続きを読む »

関連記事

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

tag : 景色 紅葉 ここでしか体験できない

| ホーム |


 ホーム  »次のページ