FC2ブログ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ユーザータグ

テレビ・雑誌・ネットで話題 地元で人気 ここでしか体験できない 観光地 グルメ イベント 隠れ家的スポット 宿 景色 ここならではの土産 B級グルメ 祭り 百選認定 接客 ここでしか食べられない、買えない、体験できない 絶景 行列ができてるスポット テーマパーク 部屋 郷土料理 食事 ここでしか食べられない ロケ地・小説・漫画舞台 街なみ・路地 土産 新しい観光情報 温泉 史跡・神社仏閣 風呂 レジャー施設 体験もの 紅葉 美術館 体験できない 買えない 散策・トレッキング 博物館 施設 スイーツ 行列スポット 体験  自然現象 工場見学 ツーリズム 記念館 無料 作り体験 スポーツ ご当地グルメ サービス 芸能 ライブ この時期でしか食べられない B級グルメ  民藝 科学館 この時期でしか体験できない ロケ地・映画舞台 酒造 パワースポット 工芸 この時期でしか買えない 漁港・市場・工房・酒造 世界遺産 資料館 水族館 日本の滝百選 アート 手作り 新しい土産物として人気 史料館 土産 ここならではの土産 ここでしか買えない 今テレビ・雑誌・ネットで話題 国の重要文化財 この時期でしか食べられない、買えない、体験できない 食べログで高評価 天然記念物 小説 名水 名勝指定 

スポンサードリンク

エリアから探す テーマから探す
豊臣秀吉の正室ねねが、秀吉の菩提を弔うために建てたという「高台寺」。
正式名は高台寿聖禅寺ですが、通称「ねねの寺」とも呼ばれており
禅寺でありながら女性的で雅な造りが特徴です。

一番の見所は、建物は境内の一番奥にある「霊屋(おたまや)」。
秀吉とねねをまつる場所です。
ふたりの木像が置かれた厨子や須弥壇、柱・長押には
桃山時代の漆工芸美術の粋を集めた絢爛豪華な「高台寺蒔絵」が描かれています。

建築物では、豪華な天井に息を飲む「開山堂」や
霊屋と開山堂を結ぶ長い「臥龍廊」。

東山の山々を借景とした「方丈前庭」には
茶室や枝垂桜など見所も多く、観光客にも人気のお寺です。
周辺には清水寺・八坂神社・知恩院などがあり、アクセスが便利なのも嬉しいですね。

冬以外の3シーズンには、ライトアップが美しい夜間特別拝観も行っているとか。
幻想的な古刹の世界を体験できます。


紅葉名所
【たびまる】京都の紅葉名所ベスト10

続きを読む »

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

tag : 景色 紅葉 ここでしか食べられない

「きみまろ」は茶菓心谷清栄堂で買える「和風チーズまんじゅう」です。

「和風チーズまんじゅう」って何でしょうか?これは宮崎名物として有名になった宮崎生まれオリジナルスイーツです。「きみまろ」はさらに独自のチーズまんじゅうを目指して試行錯誤の末に考案されました。

今までの「チーズまんじゅう」はチーズをクッキー生地で包んだ物でした。きみまろは和菓子屋の得意分野を活かしチーズを新鮮卵の黄身あんでまろやか・さっぱり風味のチーズをつつんであるのです。

お茶のお供に、紅茶のお供に。和にも洋にもあうオリジナルスイーツです。



綾小路きみまろとのコラボレーションもあり

続きを読む »

関連記事

テーマ : お菓子 - ジャンル : グルメ

tag : ここならではの土産 ここでしか食べられない 地元で人気 テレビ・雑誌・ネットで話題

今までのかぼす醤油と比較すると砂糖を控えて蜂蜜を加え、風味やまろやかさを強調しました。
かけ醤油やつけ醤油としても美味しく頂けます。


独特の味で人気

続きを読む »

関連記事

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

tag : ここならではの土産 ここでしか食べられない テレビ・雑誌・ネットで話題

「ジャージーバター」は濃厚で風味豊かなジャージー牛乳から作られたバターです。

日本ではあまり聞かないジャージー牛乳ですが、それは国の政策でホルスタインが推奨されていたからです。産地の熊本県小国郷ではバターを作り易いジャージー牛が土地の風土に会っていたためにオーストラリアから導入され今に至っています。

着色料や酸化防止剤は使わず天然の材料だけで作られています。夏場のジャージー牛は青草の牧草で育てられるためカロチンを豊富に含み黄色みが強くなります。また冬場は運動量が減り乾燥した牧草を食べるので、濃厚でコクのある味になります。食べ比べて味の違いを楽しむのも贅沢ですね。


希少なジャージー牛乳から作られている

続きを読む »

関連記事

テーマ : ご当地グルメ - ジャンル : グルメ

tag : ここならではの土産 テレビ・雑誌・ネットで話題 ここでしか食べられない

ウニやコノワタとカラスミで日本三大珍味と言われる事もありますが、やはり長崎でボラを使ったからすみが有名です。

中国から伝わったからすみを日本流にアレンジしたのが、高野屋の初代高野勇助と言われています。

鯔の卵を塩づけにしてうまみの詰まったからすみは、そのままスライスしてお食べ下さい。天然ものの鯔の卵と塩いがいの保存料等は使わない高級からすみだからこその風味を楽しめます。


からすみの元祖といわれている

続きを読む »

関連記事

テーマ : ご当地グルメ - ジャンル : グルメ

tag : ここならではの土産 ここでしか食べられない

| ホーム |


 ホーム  »次のページ