FC2ブログ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ユーザータグ

テレビ・雑誌・ネットで話題 地元で人気 ここでしか体験できない 観光地 グルメ イベント 隠れ家的スポット 宿 景色 ここならではの土産 B級グルメ 祭り 百選認定 接客 ここでしか食べられない、買えない、体験できない 絶景 行列ができてるスポット テーマパーク 部屋 郷土料理 食事 ここでしか食べられない ロケ地・小説・漫画舞台 街なみ・路地 土産 新しい観光情報 温泉 史跡・神社仏閣 風呂 レジャー施設 体験もの 紅葉 美術館 体験できない 買えない 散策・トレッキング 博物館 施設 スイーツ 行列スポット 体験  自然現象 工場見学 ツーリズム 記念館 無料 作り体験 スポーツ ご当地グルメ サービス 芸能 ライブ この時期でしか食べられない B級グルメ  民藝 科学館 この時期でしか体験できない ロケ地・映画舞台 酒造 パワースポット 工芸 この時期でしか買えない 漁港・市場・工房・酒造 世界遺産 資料館 水族館 日本の滝百選 アート 手作り 新しい土産物として人気 史料館 土産 ここならではの土産 ここでしか買えない 今テレビ・雑誌・ネットで話題 国の重要文化財 この時期でしか食べられない、買えない、体験できない 食べログで高評価 天然記念物 小説 名水 名勝指定 

スポンサードリンク

エリアから探す テーマから探す
「しばれフェスティバル」は北海道でした体験できないユニークなイベントです。

一番の見どころはやはり「人間耐寒テスト」です。これは、会場に設置されたバルーンマンションと呼ばれる、氷のイグルー(カマクラのような物)で一晩過ごすという物です。もちろんバルーンマンション内は火気厳禁、火をおこして暖はとれません。時期は、最も寒い季節なので気温は-10℃から-30℃を記録した事もあるとか。

過酷なような「人間耐寒テスト」ですが、チャレンジャーには「鹿肉のステーキ」や飲み物、またイベントや催しも多く1万人もの人が集まるベントです。「人間耐寒テスト」に参加した人には「人間耐寒テスト認定証」がもらえるそうです。


陸別町は日本で一番寒い町ともいわれ寒さのピークはマイナス30度にもなる。かまくらで一晩過ごす先着150人で行われる「人間耐寒テスト」が見どころ。
2月頃開催

続きを読む »

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

tag : イベント この時期でしか体験できない ここでしか体験できない

1月中旬に北海道の上磯郡木古内町佐女川神社の境内で行われる豊作や豊漁を祈願する祭りです。

由来は古く1831年まで遡ります。当時の佐女川神社の神主は、1月15日の夜、夢枕に「御神体を潔めよ」というお告げがあり、すぐに神社の下に流れる佐女川に張っている氷を砕き、水を浴びて身体を清めました。その時にご神体を抱き海をみると、河口には波に打たれている大きな鮫が見えて、その背中には白い着物を着た女性の姿が見えたといいます。神主はその女性を神の使いと信じて、ご神体といっしょに何度も氷つくような川の水で沐浴をしました。しかし、気づいた時には、大きな鮫もその背中の女性も見えなくなっていました。
その年、村は豊漁豊作が続いて天保の大飢饉も無事乗り越えられたという事です。

以降、村では4名の若者が「行修者」として選ばれ、御神体である別当・弁財天・山の神・稲荷の4体を抱いて真冬のみそぎ浜で沐浴をし、互いに水を掛け合う事でみそぎとし、豊漁と豊作を祈る行事となりました。


4人の選ばれた若者が真冬の海でご神体を洗い清める儀式が最大の見せ場。
1月頃開催

続きを読む »

関連記事

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

tag : イベント 祭り この時期でしか体験できない

恩納村から出航するホエールウォッチングツアー。

伊江島周辺海域はザトウクジラの繁殖行動に理想的な場所で
毎年多くのクジラ達が訪れます。

このツアーはその伊江島周辺がホームグラウンド。
だから、ほぼ確実に鯨に出会う事ができるのです。

万一鯨に出会えなければ、料金は全額返金。

経験と確かな実績で定評のあるツアーです。

美しい沖縄の海を雄大に泳ぐ鯨の姿を、
自分の目で見ることが出来る絶好の機会です。

写真や映像では絶対に味わう事の出来ない、
圧倒的な迫力を是非感じてみてください。

運が良ければ、子連れの鯨に出会う事も!


専用ボートによるホエールウォッチング。(2009年の鯨との遭遇率は100%)
毎年1月~3月末頃まで実施。

続きを読む »

関連記事

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

tag : 観光地 この時期でしか体験できない 体験もの

「広島国際アニメーションフェスティバル」は、
広島で2年に一度開催されるアニメの映画祭。

フランスのアヌシー、カナダのオタワ、クロアチアのザグレブと共に
世界4大アニメーションフェスティバルとして知られています。

会場内のあちらこちらで、国内外のハイセンスなアニメ作品を展示。
作家と直接交流できるのも、大きな映画祭ならではの醍醐味です。

コンペ、上映会、ワークショップなど様々な視点から見るアニメ文化に
文化芸術としての更なる可能性を感じる事ができるでしょう。

また開催地・広島は、原爆投下都市である事から
アニメーションを通じての国際的相互理解と
世界平和を変わらぬテーマとして掲げているそうです。

「アニメは子供が見るもの」と思っている方にこそ、是非見てほしい映画祭です。


世界4大アニメーションフェスティバルの一つ。
国際アニメーションフィルム協会公認の映画祭。
世界の優れたアニメーションを日本で見ることのできる数少ない場。
2年に1度8月頃開催。次回は2012年

続きを読む »

関連記事

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

tag : イベント この時期でしか体験できない 百選認定

| ホーム |


 ホーム