FC2ブログ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ユーザータグ

テレビ・雑誌・ネットで話題 地元で人気 ここでしか体験できない 観光地 グルメ イベント 隠れ家的スポット 宿 景色 ここならではの土産 B級グルメ 祭り 百選認定 接客 ここでしか食べられない、買えない、体験できない 絶景 行列ができてるスポット テーマパーク 部屋 郷土料理 食事 ここでしか食べられない ロケ地・小説・漫画舞台 街なみ・路地 土産 新しい観光情報 温泉 史跡・神社仏閣 風呂 レジャー施設 体験もの 紅葉 美術館 体験できない 買えない 散策・トレッキング 博物館 施設 スイーツ 行列スポット 体験  自然現象 工場見学 ツーリズム 記念館 無料 作り体験 スポーツ ご当地グルメ サービス 芸能 ライブ この時期でしか食べられない B級グルメ  民藝 科学館 この時期でしか体験できない ロケ地・映画舞台 酒造 パワースポット 工芸 この時期でしか買えない 漁港・市場・工房・酒造 世界遺産 資料館 水族館 日本の滝百選 アート 手作り 新しい土産物として人気 史料館 土産 ここならではの土産 ここでしか買えない 今テレビ・雑誌・ネットで話題 国の重要文化財 この時期でしか食べられない、買えない、体験できない 食べログで高評価 天然記念物 小説 名水 名勝指定 

スポンサードリンク

エリアから探す テーマから探す
佐賀インターナショナル バルーンフェスタは、いわゆる熱気球によって競技を行う大会です。

日本でも年間を通して全国でバルーンによる大会は開催されていますが、この佐賀インターナショナル バルーンフェスタは日本国内は勿論アジア地域でも最大規模の大会です。

元々は1978年に福岡県で開かれた「バルーンフェスタin 九州」から始まり、1980年からは会場を佐賀に移し1984年大会からアジアで初めての国際大会となり名称も「佐賀インターナショナル・バルーンフェスタ」となり今に至るまで16回の佐賀での大会が開催され、観客動員は80万規模で参加するバルーンも100機以上の大会です。

数日に渡って開催され、バルーンの操縦技術の正確さを競う競技がメインですが、バルーンの形を競うコンテストのような競技や、実際にバールンの近くにいったり中をのぞいたりできるキッズデーや夜間にバルーンのバーナーを使ったライトアップなど、普段では触れられない熱気球をたっぷり楽しめるイベントです。


色とりどりの熱気球が

競技の内容は、バルーンを正確に

飛行中のバルーンから


アジア最大級を誇る熱気球の国際的なフェスティバル(競技大会)
11月上旬頃に開催

続きを読む »

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

tag : イベント スポーツ ここでしか体験できない

牡牛が一対一で激しく戦い合う「闘牛」
沖縄では大変人気が高く、各島で盛んに行われています。

それぞれの地区で年に数回行われる闘牛大会、
それらの大会を勝ち抜いてきた闘牛界の猛者が集い、
統一王座を決める大会が「全島闘牛大会」です。

第95回春の全島闘牛大会はうるま市石川多目的ドームで行われ、
4000人収容の会場がぎっしりと埋め尽くされました。

沖縄闘牛界のオールスターの戦いとあって、
今年も数々の名勝負が繰り広げられました。

牛と牛、角と角のぶつかり合う音、勢子(闘牛士)の掛け声、
観衆の声援、会場はまさに熱気に包まれ、大いに盛り上がりました。

闘牛を詳しく知らない人でも、その迫力は充分に感じられるはずです。
伝統に培われた牛と人との熱い魂がそこにあります。


沖繩一の闘牛を決める、県内最大規模の闘牛大会。
春=5月頃開催
秋=11月頃開催

続きを読む »

関連記事

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

tag : イベント スポーツ ここでしか体験できない 地元で人気

ツール・ド・おきなわ大会は沖縄県北部地域で開催される、
サイクルスポーツの祭典です。

国際ロードレースをはじめ、市民サイクルスポーツ大会、
一輪車大会なども行われています。

チャンピオンレースの他、210km、140km、100km、40kmの市民レース、
50kmの市民レディース、シニアレース、中学生レース、
小学生レース5kmが行われます。

中でも市民レース部門最長の210kmクラスは「市民ロードレースの最高峰」、
「ホビーレーサーの甲子園」と称され、全国から強豪市民レーサーが集まります。

やんばるの美しい風景の中を走るこのイベントは、
全国のサイクリングファンの憧れとなっています。


沖縄を舞台に国内最長距離の国際レースをはじめ、市民の参加できるレースから離島サイクリングまで様々なサイクルイベントを楽しめる。
イベントにより有料
・11月頃開催

続きを読む »

関連記事

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

tag : イベント スポーツ 新しい観光情報

糸満漁港で毎年旧暦5月4日(5月下旬~6月頃)に行われる行事。

ハーレー(ハーリー)は航海安全と豊漁を祈願するための祭り
また、操船技能を訓練する意味もあったとされています。

爬竜船(はりゅうせん)と呼ばれる手漕ぎの船で速さを競います。
中国の行事を元に始められたとされ、
派手に装飾された船に10人の漕ぎ手と舵取り、鉦(かね)打ち、
計12人が乗り込みます。

「クンヌカセー」と呼ばれる競技では、レース途中で舟を転覆させ、
泳ぎながら舟を元に戻し、再び乗り込んで競漕する。

海人(うみんちゅ)の腕と根性の見せ所です。

勇壮な競技の他にも、港に放たれたアヒルとスイカを泳いで取り合う、
「あひる取り競争」などもあります。
これは誰でも参加可能なので、泳ぎが得意な方は是非挑戦してみましょう。


あひる取り競争(観客参加型のアトラクション)や、
糸満ハーレー独自の“クンヌカセー”(転覆して元に戻す)などの他、
海の男たちによる「上イハーレー」などが見どころ。
6月頃開催

続きを読む »

関連記事

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

tag : イベント 祭り スポーツ 地元で人気 行列ができてるスポット

秋に行われるスポーツイベントで「ツール・ド・北海道」があります。

自転車レースでは「ツール・ド・フランス」が有名ですが「ツール・ド・北海道」も同じく、チームを組み1週間ほどをかけて、北海道の町を起点に行われるラインレース型の競技です。

コースは、年によって違い総走行距離はだいたい700Kmから800km。5,6チームから19チーム95選手の場合もありますが1チーム5人で20チーム登録されています。参加チームは企業から大学と幅広く白熱したレースが展開されています。

また市民レースとして一般から参加できる競技もあり、レースで使用されたコースをそのまま使い、タイムトライアルやロードレースが行われています。


道内の広範なエリアで展開される自転車レース。国内最大規模のステージレース。
9月頃開催

続きを読む »

関連記事

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

tag : イベント スポーツ 新しい観光情報

| ホーム |


 ホーム  »次のページ