FC2ブログ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ユーザータグ

テレビ・雑誌・ネットで話題 地元で人気 ここでしか体験できない 観光地 グルメ イベント 隠れ家的スポット 宿 景色 ここならではの土産 B級グルメ 祭り 百選認定 接客 ここでしか食べられない、買えない、体験できない 絶景 行列ができてるスポット テーマパーク 部屋 郷土料理 食事 ここでしか食べられない ロケ地・小説・漫画舞台 街なみ・路地 土産 新しい観光情報 温泉 史跡・神社仏閣 風呂 レジャー施設 体験もの 紅葉 美術館 体験できない 買えない 散策・トレッキング 博物館 施設 スイーツ 行列スポット 体験  自然現象 工場見学 ツーリズム 記念館 無料 作り体験 スポーツ ご当地グルメ サービス 芸能 ライブ この時期でしか食べられない B級グルメ  民藝 科学館 この時期でしか体験できない ロケ地・映画舞台 酒造 パワースポット 工芸 この時期でしか買えない 漁港・市場・工房・酒造 世界遺産 資料館 水族館 日本の滝百選 アート 手作り 新しい土産物として人気 史料館 土産 ここならではの土産 ここでしか買えない 今テレビ・雑誌・ネットで話題 国の重要文化財 この時期でしか食べられない、買えない、体験できない 食べログで高評価 天然記念物 小説 名水 名勝指定 

スポンサードリンク

エリアから探す テーマから探す
徳川幕府に仕え剣法を指南した柳生一族の故郷、深い山に囲まれた柳生の里。
里へ通じる『滝坂の道(別名・柳生街道)』は、
世界遺産に指定されている春日山原始林の南側にあります。

谷川沿いに石畳が敷き詰められた山道は、奈良と柳生をつなぐ近道になっており、
本能寺の変で堺にいた徳川家康が急遽三河へ帰る時に抜けていったそうです。

また道の途中に様々な石仏が見られることでも有名で、
街道に転がる大きな石の裏側に彫られた「寝仏」から始まり、
南北朝時代に彫られた「滝坂三体地蔵菩薩磨崖仏」や
別名・夕日観音とも呼ばれる「滝坂阿弥陀磨崖仏」など
奈良時代・平安時代・鎌倉時代それぞれの時代を代表する石仏が
道の傍らで静かに印を結んでいます。

かつて滝坂の道を往来したという多くの剣豪達も
この紅葉と石仏めぐりを楽しんでいたと思うと歴史を感じます。


柳生の道場を目指す武芸者が歩いた道

続きを読む »

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

tag : 景色 散策・トレッキング 紅葉 ここでしか食べられない、買えない、体験できない 隠れ家的スポット

役行者(えんのぎょうじゃ)の開山以来
1300年の歴史を持つ修験道の聖地「吉野・大峯」は、
2004年、日本で12番目の世界遺産に登録されました。

7世紀後期に役行者が山上に金峯山寺[きんぷせんじ]を開き、蔵王権現の姿を
ヤマザクラの木をもって刻んだ事から、信者の多くが桜の苗木を寄進し、
現在も咲き誇る桜で染まる「吉野山」は桜の名所としても知られています。

吉野神宮及びロープウェイ周辺は下千本、如意輪寺付近は中千本と呼ばれており、
吉野水分[よしのみくまり]神社付近が上千本、そしてさらに奥にある西行庵一帯が奥千本です。
下・中・上・奥千本と約3週間に渡って約3万本の桜の花が次々に咲いていく様はまさに圧巻。
薄紅色に染まる山々を、心行くまでご堪能ください。


世界遺産

続きを読む »

関連記事

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

tag : 景色 絶景 紅葉 散策・トレッキング ここでしか食べられない、買えない、体験できない

北曽木の丘陵を麓から中腹までを覆い尽くすように
見返り千本、奥の千本などと名付けられた2万本の梅が続く「賀名生梅林」。
2月下旬から3月中旬、さながら雲海のように梅の花がほころび、
ほのかな香りが、山々を伝うように漂ってきます。
純白や淡い紅色の梅の花が、早春の陽光を浴びて展開される風景は、爽やかでいて壮観です。

700年前の南北朝時代に都を追われた公家たちによって、
賀名生の梅の花が歌に詠まれているところからも、
既にこの地の梅が香り高く咲き誇っていたことが分かります。

ちなみに、賀名生という地名は「あのう」と読みます。
元々は「穴生(あなふ)」という地名でしたが、後村上天皇が
南朝が正統でありたいという願いを込め「叶名生(かなう)」と名付けられました。
そして翌正平7年の正月、後村上天皇は「願いが叶って目出度い」との思し召しから
「賀名生」と改める勅書を下されたと伝えられています。
当時は「かなう」と呼ばれていましたが、
明治の初めになって呼び方を「あのう」に統一したのだとか。

700年以上にわたって人々の目を楽しませてきた梅林。
山頂から臨む、烟ったような一面の梅は一見の価値がある美しさです。


梅2万本
まほろば眺望スポット百選

続きを読む »

関連記事

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

tag : 景色 絶景 散策・トレッキング ここでしか食べられない、買えない、体験できない

兵庫県姫路市にある「日本玩具博物館」は、
井上館長が約47年前から集めた日本各地の郷土玩具からはじまり、
現在は国内外の玩具資料、約8万点を所蔵する博物館になりました。

日本的な建築として白壁土蔵造りの外観からなり、
数館からなる館内で日本風土にあった
自然な資料保存ができる施設です。

季節に合わせた企画展・特別展では、
玩具が語りつぐ多数の文化に触れることができます。
また、見るだけでなく触って遊べるコーナーもあり、
大人にも子供にも喜ばれています。


数万点にも及ぶ玩具類を所蔵する最大規模の玩具の博物館

続きを読む »

関連記事

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

tag : 観光地 博物館 散策・トレッキング 地元で人気 ここでしか体験できない

石橋の町として名高い大分県院内市には、74基の石橋があるそうです。
江戸の終わりから昭和の始めに渡って作られた橋群は、
のどかの風景の中に、どこか懐かしいレトロモダンな雰囲気を漂わせています。

数ある橋の中でも、特に優美なその姿から
"石橋の貴婦人"と呼ばれているのが「鳥居橋」です。

すらりと伸びた橋脚、気品ある5連のアーチは
美しいだけでなく大変に機能的で
数え切れない家屋や鉄橋を薙ぎ倒した昭和の大災害
ルース台風にも動じず、悠々と残ったと言います。
地盤や水流を計算しつくした、石工の匠を感じるエピソードですね。

鳥居橋の他にも御沓橋や水雲橋など、
院内市にはそれぞれに個性的で
見ごたえのある石橋の風景がたくさん残っています。

先人の業と自然の調和をぜひ、その目で確かめてください。

続きを読む »

関連記事

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

tag : 景色 散策・トレッキング 隠れ家的スポット テレビ・雑誌・ネットで話題

| ホーム |


 ホーム  »次のページ