FC2ブログ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ユーザータグ

テレビ・雑誌・ネットで話題 地元で人気 ここでしか体験できない 観光地 グルメ イベント 隠れ家的スポット 宿 景色 ここならではの土産 B級グルメ 祭り 百選認定 接客 ここでしか食べられない、買えない、体験できない 絶景 行列ができてるスポット テーマパーク 部屋 郷土料理 食事 ここでしか食べられない ロケ地・小説・漫画舞台 街なみ・路地 土産 新しい観光情報 温泉 史跡・神社仏閣 風呂 レジャー施設 体験もの 紅葉 美術館 体験できない 買えない 散策・トレッキング 博物館 施設 スイーツ 行列スポット 体験  自然現象 工場見学 ツーリズム 記念館 無料 作り体験 スポーツ ご当地グルメ サービス 芸能 ライブ この時期でしか食べられない B級グルメ  民藝 科学館 この時期でしか体験できない ロケ地・映画舞台 酒造 パワースポット 工芸 この時期でしか買えない 漁港・市場・工房・酒造 世界遺産 資料館 水族館 日本の滝百選 アート 手作り 新しい土産物として人気 史料館 土産 ここならではの土産 ここでしか買えない 今テレビ・雑誌・ネットで話題 国の重要文化財 この時期でしか食べられない、買えない、体験できない 食べログで高評価 天然記念物 小説 名水 名勝指定 

スポンサードリンク

エリアから探す テーマから探す
ヴェルサイユ宮殿に匹敵する敷地面積を持つ「国立民族博物館」は、
民博(みんぱく)の通称で親しまれている研究所です。
民俗学・文化人類学の研究と展示を行っています。

オセアニア、アメリカ、ヨーロッパ、アフリカ、そして日本を含む
アジア各地域の文化を、衣食住など生活用品を中心に展示し、紹介。
オセアニアを出発してから東回りに世界を一周し、最後に日本に戻ってくる構成です。

何と言ってもすごいのは、どんな展示物も実物(もしくは実物大)で展示してあると言う点。
東南アジアエリアでは見上げるような「山車」や
海上の住まいとされる「家船」など大きな展示物が所狭しと並べられ、
ヨーロッパエリアでは19世紀フィンランドで使用されていた「糸車」や
フランスの民具として使われてきた木造りの「ブドウ搾り器」など、
素朴でありながら、ノスタルジックな美しさを持った展示物が目立ちます。

現在は「音楽」と「言語」についての展示が常設となっているそうで、
各国ごとに個性的な楽器が展示してありますが、
これは来館者が手にとって、実際に演奏してみてもOKだそうです。

博物館と言うと堅苦しい場所を想像してしまいますが、
ここでは肩肘を張らずに、各国の文化の多様性を自由に感じてみてください。


世界各国から収集した民族学、文化人類学関連のコレクションは25万点と国内屈指のレベル。

続きを読む »

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

tag : 観光地 美術館 隠れ家的スポット

大阪湾に浮かぶ巨大なガラスドームは「なにわの海の時空館」です。
どことなくスペーシーな印象のこの建物は、
シャルル・ド・ゴール国際空港も手がけた
フランスの建築家ポール・アンドリューの設計だとか。

エントランスからエレベーターで地下まで降り、
海の中のトンネルを通って本館・時空館へと言う凝った趣向で、
入場チケットの代わりに渡される古銭のような形をしたコインも
時空を超えてやってきた別世界、という気分を盛り上げてくれます。

館内の目玉展示である江戸時代の菱垣廻船「浪華丸」は
全長30M、高さ27Mの超巨大船。なんでも江戸時代最大の船だったそうです。
もちろん中に入って見学する事もできます。

3Dメガネをかけ、ゴンドラに乗って海を冒険できる迫力満点の「海の冒険館」や
合図に合わせて操舵を体験する「新綿番船レース」のほか
「ヨットレース」や船のパズルなど楽しいアトラクションがいっぱい。
ファミリーでも、カップルでも楽しめるユニークなスポットです。


大阪港に浮かぶ一粒の真珠と称されるほど美しい外観が人気。
実物大に復元された菱垣廻船が圧巻。

続きを読む »

関連記事

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

tag : 観光地 美術館 地元で人気

西本願寺の西側にある「風俗博物館」は、
源氏物語をテーマにした私設の博物館です。

光源氏の邸宅・六条院の春の御殿など
源氏物語の名シーンを4分の1サイズで立体展示した建物模型から
平安時代の生活様式、風俗を知る事ができます。

精巧に作られたミニチュアは今にも動き出しそうで、
見ているだけでも平安時代にタイムスリップしてしまいそうです。

また等身大の人形が展示される実物大展示室では、
用意されている装束を身に纏って撮影できるコーナーもあります。
洋服の上から簡単に着られるので、
色々な衣装を試してみるのも楽しそうですね。

失われていく日本の歴史が味わえるスポットです。


源氏物語や平安時代の生活等を実寸大の人形で再現。
装束等を実際に身につけることもできる。

続きを読む »

関連記事

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

tag : 観光地 美術館 体験もの 作り体験 隠れ家的スポット ここでしか食べられない、買えない、体験できない

「京都府立陶板名画の庭」は、レオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」や
スーラの「ラ・グランド・ジャット島の日曜日」など
8点の名画を陶器の板に転写して、屋外展示している世界初の美術館です。

原画を撮影したポジフィルムから写真製版し、転写した陶板を焼成
ほぼ原寸大で再現するという技法を使っており、
原画に近い鮮やかな色合で観賞する事ができます。

ゆるやかなスロープを持ったモダンなデザインの美術館で、
足元に流れる水のせせらぎを聞きながら、絵画を鑑賞。
水面の表現が美しいモネの「睡蓮」は実際に水中に展示され
陶板の上を水が流れていくなど、ここでしかできない展示方法が面白いです。

美術館といえば変色を防ぐため、照明を落とし気味にしているところが多いですが、
明るい太陽の下で見る名画はまた違った魅力があります。


「最後の晩餐」、「最後の審判」、「清明上河図」、「鳥獣人物戯画」、「睡蓮・朝」、「糸杉と星の道」、「テラスにて」、「ラ・グランド・ジャット島の日曜日の午後」を陶器の板に転写して展示している。

続きを読む »

関連記事

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

tag : 観光地 美術館 隠れ家的スポット

マンガ好きには堪らない夢の図書館「京都国際マンガミュージアム」は、
京都市中心部烏丸御池というオフィス街の真ん中にあります。
閉校になった小学校全体を使った国内最大のマンガの博物館です。

200メートル続く本棚にギッシリ納められたマンガはまさに圧巻。
30万点が所蔵されており、その中から5万冊のマンガを自由に読む事ができます。

そしてこの施設一番の醍醐味は
選んだマンガを持ち出して、敷地内の芝生に寝転がって読めるということ。
広々とした気持ちのいい芝生広場は、思い思いの格好で利用者が寛いでいます。

一階は少年向け、二階は少女漫画、三階は青年向けと分けられており、
人気作品は世代別にもまとめられています。
今では忘れてしまった子供の頃のヒーローに会えるかもしれませんね。


国内外の漫画に関する貴重な資料を集める日本初の総合的な漫画ミュージアム。

続きを読む »

関連記事

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

tag : 観光地 美術館 ここでしか体験できない 新しい観光情報

| ホーム |


 ホーム  »次のページ