FC2ブログ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ユーザータグ

テレビ・雑誌・ネットで話題 地元で人気 ここでしか体験できない 観光地 グルメ イベント 隠れ家的スポット 宿 景色 ここならではの土産 B級グルメ 祭り 百選認定 接客 ここでしか食べられない、買えない、体験できない 絶景 行列ができてるスポット テーマパーク 部屋 郷土料理 食事 ここでしか食べられない ロケ地・小説・漫画舞台 街なみ・路地 土産 新しい観光情報 温泉 史跡・神社仏閣 風呂 レジャー施設 体験もの 紅葉 美術館 体験できない 買えない 散策・トレッキング 博物館 施設 スイーツ 行列スポット 体験  自然現象 工場見学 ツーリズム 記念館 無料 作り体験 スポーツ ご当地グルメ サービス 芸能 ライブ この時期でしか食べられない B級グルメ  民藝 科学館 この時期でしか体験できない ロケ地・映画舞台 酒造 パワースポット 工芸 この時期でしか買えない 漁港・市場・工房・酒造 世界遺産 資料館 水族館 日本の滝百選 アート 手作り 新しい土産物として人気 史料館 土産 ここならではの土産 ここでしか買えない 今テレビ・雑誌・ネットで話題 国の重要文化財 この時期でしか食べられない、買えない、体験できない 食べログで高評価 天然記念物 小説 名水 名勝指定 

スポンサードリンク

エリアから探す テーマから探す
鶴橋でキムチ屋を営む大韓食品の山浦社長が作り上げた「鶴橋バーガー」。
パンで挟んだキムチとカルビのおいしさが話題を呼び、
あっという間に大阪名物のひとつに登りつめたご当地バーガーです。

炭火を使って目の前で焼かれるカルビの匂いが食欲を刺激。
バンズに収まりきらないほど大きいカルビは
噛むと同時に溶けるように切れる上質な肉を使用しています。
バンズに染みこんだタレと、別添で付いてくる甘めソース、
そして程よい辛さのキムチのコンビネーションは絶品です。

メニューは現在、カルビバーガー、プルコギバーガー、
卵が入ったカルビ玉バーガー、プルコギ玉バーガー、
そしてバンズの代わりにライスではさんだライスバーガーの5種類です。

これから更に流行の兆しを見せているご当地バーガー、
今のうちに是非チェックしてみてください。


ご当地バーガー

続きを読む »

スポンサーサイト



テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

tag : B級グルメ テレビ・雑誌・ネットで話題 行列ができてるスポット

道頓堀・法善寺の中心、ミナミのど真ん中に「丸福珈琲店 千日前本店」があります。
アンティークな調度品に飾られたレトロな空間は
多くの文人に愛され、小説の舞台としても使われてきました。

創業昭和9年以来、独自の味を守り続けているというコーヒーは
丁寧に淹れられていて、香り高くとても濃厚な味わい。
砂糖やミルクを入れずに、まずは一口しっかりと味わってみてください。

注文を受けてから一枚一枚銅板で焼き上げる懐かしい味のホットケーキや
裏ごししたチーズが卵と混じって、ほわりと広がるチーズトーストなど軽食も人気です。

おいしいコーヒーを傍らに思い思いの時間を過ごせる空間は
戦前・戦中のオールドファンから若者まで、世代を超えて愛されています。


書籍、ネットで高評価

続きを読む »

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

tag : グルメ 地元で人気

大阪人に愛されるねぎ焼き発祥の店として
広く知られているお好み焼き店「やまもと」。

昭和40年に淀川のほとりで始まった小さなお店は
着々とファンを増やし、現在では4つの店舗を構える人気店になりました。

山盛りのねぎ、こんにゃくとすじ肉が大量に入った生地を醤油ダレでいただきます。
豚をかじるとジワッと出てきた肉汁に醤油が混じって、これぞ大阪グルメといった感じです。
見た目よりもあっさりしていて、とても食べやすいのでどんどん注文したくなってしまいます。

梅田エスト・ワン店はショッピングモールの中にあるので、
アクセスもよく、女性の方でも気兼ねなく入れるのが嬉しいですね。
本店と比べても遜色のない味わいは、さすが老舗です。

ねぎ焼きの他にも、お好み焼き、鉄板焼き、焼きソバなど、どれもおいしいので
お好みに合わせて色々チャレンジしてみてください。


ねぎ焼発祥店

続きを読む »

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

tag : テレビ・雑誌・ネットで話題 地元で人気 行列ができてるスポット B級グルメ

ヴェルサイユ宮殿に匹敵する敷地面積を持つ「国立民族博物館」は、
民博(みんぱく)の通称で親しまれている研究所です。
民俗学・文化人類学の研究と展示を行っています。

オセアニア、アメリカ、ヨーロッパ、アフリカ、そして日本を含む
アジア各地域の文化を、衣食住など生活用品を中心に展示し、紹介。
オセアニアを出発してから東回りに世界を一周し、最後に日本に戻ってくる構成です。

何と言ってもすごいのは、どんな展示物も実物(もしくは実物大)で展示してあると言う点。
東南アジアエリアでは見上げるような「山車」や
海上の住まいとされる「家船」など大きな展示物が所狭しと並べられ、
ヨーロッパエリアでは19世紀フィンランドで使用されていた「糸車」や
フランスの民具として使われてきた木造りの「ブドウ搾り器」など、
素朴でありながら、ノスタルジックな美しさを持った展示物が目立ちます。

現在は「音楽」と「言語」についての展示が常設となっているそうで、
各国ごとに個性的な楽器が展示してありますが、
これは来館者が手にとって、実際に演奏してみてもOKだそうです。

博物館と言うと堅苦しい場所を想像してしまいますが、
ここでは肩肘を張らずに、各国の文化の多様性を自由に感じてみてください。


世界各国から収集した民族学、文化人類学関連のコレクションは25万点と国内屈指のレベル。

続きを読む »

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

tag : 観光地 美術館 隠れ家的スポット

本州で唯一、ジンベエザメを観る事ができるのが
大阪市港区にある世界最大級の水族館「海遊館」です。

「リング・オブ・ファイア(環太平洋火山帯)」と
「リング・オブ・ライフ(環太平洋生命帯)」をコンセプトに
巨大水槽の中に再現された環太平洋の海を見る事ができます。

入場するとトンネル型水槽「魚の通り抜けアクアゲート」を抜けて、エスカレーターで8階へ。
オオサンショウウオやコツメカワウソなど水辺に生きる生物が見られる「日本の森」や
ラッコの遊ぶ「アリューシャン列島」、カマイルカが泳ぐ「タスマン海」など
それぞれ環境が違う15以上のエリアで、のびのびと暮らす動物達と触れ合ってください。

夕方5時以降は「夜の海遊館」というプログラムを開催中。
20,000個のLEDでできた光のジンベエザメがお出迎えしてくれます。
昼には見られない、夜の生きものたちの魅力的な姿を
ロマンティックな演出と共にお楽しみください。


大水槽ではジンベエザメが泳ぐ。

続きを読む »

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

tag : 観光地 テーマパーク レジャー施設 ここでしか食べられない、買えない、体験できない

| ホーム |


 ホーム  »次のページ