FC2ブログ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ユーザータグ

テレビ・雑誌・ネットで話題 地元で人気 ここでしか体験できない 観光地 グルメ イベント 隠れ家的スポット 宿 景色 ここならではの土産 B級グルメ 祭り 百選認定 接客 ここでしか食べられない、買えない、体験できない 絶景 行列ができてるスポット テーマパーク 部屋 郷土料理 食事 ここでしか食べられない ロケ地・小説・漫画舞台 街なみ・路地 土産 新しい観光情報 温泉 史跡・神社仏閣 風呂 レジャー施設 体験もの 紅葉 美術館 体験できない 買えない 散策・トレッキング 博物館 施設 スイーツ 行列スポット 体験  自然現象 工場見学 ツーリズム 記念館 無料 作り体験 スポーツ ご当地グルメ サービス 芸能 ライブ この時期でしか食べられない B級グルメ  民藝 科学館 この時期でしか体験できない ロケ地・映画舞台 酒造 パワースポット 工芸 この時期でしか買えない 漁港・市場・工房・酒造 世界遺産 資料館 水族館 日本の滝百選 アート 手作り 新しい土産物として人気 史料館 土産 ここならではの土産 ここでしか買えない 今テレビ・雑誌・ネットで話題 国の重要文化財 この時期でしか食べられない、買えない、体験できない 食べログで高評価 天然記念物 小説 名水 名勝指定 

スポンサードリンク

エリアから探す テーマから探す
「七ツ釜鍾乳洞」は西海市西海町中浦北郷に広がる複数の鍾乳洞の総称です。

この鍾乳洞の特徴は、日本の他の鍾乳洞と比べて形成時期が極めて新しい事です。
他の多くの鍾乳洞の形成時期が約2億五千年前とされているのに対し、
「七ツ釜鍾乳洞」は約3千万年前の新生代に形成されたとみられています。

石灰砂岩に多くの石灰藻や二枚貝の化石を含むことから、
この地層が元々海底であったことがわかります。
この鍾乳洞は隆起した海底が地下水に浸食されることによって、
形成されたと考えられています。

複数ある洞穴の中で一般公開されている清水洞は、
全長が推定1500M以上あります。

観光洞は約250M。足場はきちんと舗装してあるので、
お年寄りや子供でも安心して歩けます。

見所は、地蔵が並んでいるような姿の鍾乳石「親子地蔵」や、
滝に見立てた鍾乳石「金明の滝」等があります。

予約をすれば、未公開洞800Mをガイド付きで見学できる
地底探検ツアーに参加する事が出来ます。
こちらは、観光洞の様に舗装された道を進むのではなく、
ライト付きのヘルメットをかぶり、岩壁をよじ登ったり、狭い隙間をほふく前進したりと、
本格的な探検気分が味わえる内容です。

ツアーに必要なもの
汚れてもいいような服装(長袖&長ズボン・軍手)※服は汚れます。着替えの準備を忘れないで下さい。
運動靴・印鑑(誓約書記入時に必要です)参加費 1,200円

参加資格
4名~10名のグループ
小学4年生以上(未成年者は保護者の証明が必要)

体力に自信のある方は是非参加してみてはいかがでしょうか?


国の天然記念物





続きを読む »

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

tag : ここでしか体験できない 観光地 絶景 天然記念物

雲仙の紅葉(普賢岳広葉樹林)は西日本を代表する紅葉として、
国の天然記念物に指定されています。

紅葉する植物は120種類以上、10月下旬から11月上旬には、
ドウダンツツジやカエデ類などの落葉樹の紅や黄色と、
モミやヤマグルマなど常緑樹の深い緑との見事なコントラストが、
まるで西陣織の様に山を艶やかに彩ります。

観賞スポットは、普賢岳、妙見岳など各山の山頂や仁田峠展望台、
有料道路などありますが最も素晴らしいのは、
国見岳山頂からの景観でしょう。


国の天然記念物

続きを読む »

関連記事

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

tag : 絶景 観光地

平成新山を一望できる道の駅「みずなし本陣ふかえ」は、
食事処、おみやげ屋、体験施設の集まった「みずしな本陣」と、
「土石流被災家屋保存公園」を複合した観光施設です。

この施設は雲仙普賢岳噴火で特に大きな被害を被った場所にあります。

「土石流被災家屋保存公園」では大型テント内に3棟、屋外に8棟、
合計11棟の被災家屋を保存展示しています。

「火砕流体験館」「火山学習館」では、雲仙普賢岳噴火災害を、
映像等を通じて体験する事が出来ます。

島原半島産の野菜・果物が揃った青空ふるさと市場、
長崎県の特産品・名産品が数多く揃ったおみやげ屋などがあり、
食事処や茶屋では、具雑煮や長崎ソフトクリームなど、
長崎ならではの味を楽しめます。


土石流の被害にあった家屋がそのまま保存展示されている。

続きを読む »

関連記事

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

tag : ここでしか体験できない 観光地 絶景

| ホーム |


 ホーム