FC2ブログ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ユーザータグ

テレビ・雑誌・ネットで話題 地元で人気 ここでしか体験できない 観光地 グルメ イベント 隠れ家的スポット 宿 景色 ここならではの土産 B級グルメ 祭り 百選認定 接客 ここでしか食べられない、買えない、体験できない 絶景 行列ができてるスポット テーマパーク 部屋 郷土料理 食事 ここでしか食べられない ロケ地・小説・漫画舞台 街なみ・路地 土産 新しい観光情報 温泉 史跡・神社仏閣 風呂 レジャー施設 体験もの 紅葉 美術館 体験できない 買えない 散策・トレッキング 博物館 施設 スイーツ 行列スポット 体験  自然現象 工場見学 ツーリズム 記念館 無料 作り体験 スポーツ ご当地グルメ サービス 芸能 ライブ この時期でしか食べられない B級グルメ  民藝 科学館 この時期でしか体験できない ロケ地・映画舞台 酒造 パワースポット 工芸 この時期でしか買えない 漁港・市場・工房・酒造 世界遺産 資料館 水族館 日本の滝百選 アート 手作り 新しい土産物として人気 史料館 土産 ここならではの土産 ここでしか買えない 今テレビ・雑誌・ネットで話題 国の重要文化財 この時期でしか食べられない、買えない、体験できない 食べログで高評価 天然記念物 小説 名水 名勝指定 

スポンサードリンク

エリアから探す テーマから探す
「大松下のあめ」は、
柳川産の良質の餅米と麦芽だけでつくる「もちあめ」の専門店です。

使う材料は、もち米と麦芽だけで砂糖を使いません。
もち米を蒸した後、麦芽を加えて一晩寝かせ(麦芽糖ができる)、
翌日それを木綿の布に入れて絞った液体を煮詰めて
さらに練り上げると、こちらのお店の飴が完成します。
正しくはもち飴となりますが、
通称「大松下のあめ」として親しまれています。

口に入れると、少しやわやわとした感じで、
体温で次第次第に柔らかくなるとお餅のようなフワフワ状態。
最後は水飴のようになって溶けて無くなってしまいます。
砂糖の甘さとは根本的に違う、本当に自然で円やかな甘さが美味です。
他では味わうことの出来ないお菓子です。

すべて手作業のため、店頭に並ぶのは一日200本ほど。
常に予約がいっぱいで1ヶ月待ちの状態ですが、
ご家族みなさんで懸命に作るその姿には、感謝の気持ちがわき起こります。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

皿倉山(さらくらさん、さらくらやま)は、
福岡県北九州市八幡東区にある北九州市を代表する山です。
神功皇后の伝説が多く残る山としても知られています。

権現山、帆柱山、花緒山と合わせて帆柱自然公園として
整備されており、一帯は北九州国定公園にも指定されています。
北九州市街、若戸大橋などを一望できる眺望で、
辺り一帯の夜景も堪能できる魅力的な場所です。

九州自然歩道北の起点となっていて、
元旦には初日の出に向けてケーブルカーの早朝運転もあります。


北九州市街、若戸大橋などを一望。ケーブルカーで7分。

続きを読む »

関連記事

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

「ロボスクエア」は、
21世紀のリーダーと言われる北野宏明氏の構想を基に、
福岡市が中心となって設立したテーマ施設です。

これまで産業用が中心であったロボットが家庭やオフィスに進出し、
医療や介護、災害救助、また癒しの分野などでも重要な役割を担っていく時代。
ロボスクエアは、実際にロボットに触れて、体験し、
ロボットのある生活に対しての夢をはぐくむ場となっています。

定期的にロボット工作教室などもあり、地元の男の子たちには大人気。
本格的なロボットを作るパーツも販売されているので、
大人でも興味のある方は十分に楽しめる場所です。
関連記事

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

ここ「福寿司」では、
サワラを使った伝統食「備前ばらずし」がいただけます。

備前ばらずしは、30種類以上の具を盛り込んだ豪華な一品。
聞けば、ここの大将は「ばら寿司」研究家で本まで出されているとか。
その研究熱心な姿が生んだ見目麗しい華やかな一皿とともに、
昔ながらの岡山の味を堪能できます。

また、サワラが多彩な味で楽しめる鰆づくしコースもおすすめです。

続きを読む »

関連記事

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

日本ではじめて交通安全のお守りをつくったのが
この「宗像大社」。福岡県宗像市にあります。

ここ宗像の地は、中国大陸や朝鮮半島に最も近く、
外国との貿易や進んだ文化を受け入れる窓口として重要な位置にありました。
宗像大社に祀られる女神は、日本書紀の中で道の神様として記録されており、
当時から海運の安全を祈願する場所だったことがわかります。
時代とともに、鉄道から自動車へと祈祷の対象が移っていきますが、
交通安全の神様としての信仰は、長く受け継がれてきました。

またご最新である女神のうち、
市杵島姫神(いちきしまひめのかみ)は弁天様といわれ、
当大社は全国の弁天様の総本宮とも言うことができます。
関連記事

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

| ホーム |


 ホーム