FC2ブログ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

ユーザータグ

テレビ・雑誌・ネットで話題 地元で人気 ここでしか体験できない 観光地 グルメ イベント 隠れ家的スポット 宿 景色 ここならではの土産 B級グルメ 祭り 百選認定 接客 ここでしか食べられない、買えない、体験できない 絶景 行列ができてるスポット テーマパーク 部屋 郷土料理 食事 ここでしか食べられない ロケ地・小説・漫画舞台 街なみ・路地 土産 新しい観光情報 温泉 史跡・神社仏閣 風呂 レジャー施設 体験もの 紅葉 美術館 体験できない 買えない 散策・トレッキング 博物館 施設 スイーツ 行列スポット 体験  自然現象 工場見学 ツーリズム 記念館 無料 作り体験 スポーツ ご当地グルメ サービス 芸能 ライブ この時期でしか食べられない B級グルメ  民藝 科学館 この時期でしか体験できない ロケ地・映画舞台 酒造 パワースポット 工芸 この時期でしか買えない 漁港・市場・工房・酒造 世界遺産 資料館 水族館 日本の滝百選 アート 手作り 新しい土産物として人気 史料館 土産 ここならではの土産 ここでしか買えない 今テレビ・雑誌・ネットで話題 国の重要文化財 この時期でしか食べられない、買えない、体験できない 食べログで高評価 天然記念物 小説 名水 名勝指定 

スポンサードリンク

エリアから探す テーマから探す
「飴源」とは、佐賀県浜玉町にある
鮎とツガニをメインにした和食料理店です。
初代の源吉さんが川魚料理・水飴を営んでいたので、
通称「飴やの源さん」と呼ばれ屋号が「飴源」となりました。

創業は天保9年の老舗で、現在は4代目と5代目で営業中。
店の背後を流れる玉島川の清流が育んだ川の幸が名物です。
盛りつけられる器も大変美術品としての価値が高く、
主な器は人間国宝、中里太郎衛門窯の唐津焼です。
多数の著名人が訪れた名店でもあります。
JALの機内誌でもこちらの料理が紹介されました。

建物は、数奇屋風の風情がある建物で、
玉島川から気持ちの良い風が入る店内です。

他には、ノビル、セリなどの山菜を使った摘み草料理や
鮎の飴焼き、春のシロウオ料理も美味しくいただけます。

続きを読む »

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

tag : グルメ 郷土料理 テレビ・雑誌・ネットで話題 地元で人気

佐賀のご当地グルメであるシシリアンライス。
ここ、アリユメという喫茶店は、
その名物料理が味わえる評判のお店です。

昭和49年(1974)に創業した喫茶店で、
ここのシシリアンライスは、
ふっくらご飯の上にのせた野菜と
甘辛く炒めた焼肉をトッピングします。
仕上げにマヨネーズをかけて完成。

全体を混ぜて食べることで、
甘辛肉と野菜、マヨネーズが絶妙にマッチする、
魅力的な一品なのです。

続きを読む »

関連記事

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

tag : テレビ・雑誌・ネットで話題 B級グルメ

「鬼ノ城」は、
当時の歴史書には登場しませんが、
後世の文献である鬼ノ城縁起などにでてきます。

それによると、
「異国の鬼神が吉備国にやって来た。
彼は百済の王子で名を温羅(うら)という。
彼はやがて備中国の新山(にいやま)に居城を構え、
しばしば西国から都へ送る物資を奪ったり、婦女子を掠奪したので、
人々は恐れおののいて「鬼ノ城」と呼び、都へ行ってその暴状を訴えた」。
これが、一般に温羅伝承と呼ばれる説話で、地名もこれに由来しています。

城塁を巡るには1時間ほどかかりますが、
時間があれば実際に一周して歩いてみることをおすすめ。
各所に点在する遺構をすべて見ることができ、
その規模の大きさに圧倒されます。


桃太郎の元となった吉備津彦命の温羅退治の伝説で有名。

続きを読む »

関連記事

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

tag : ここでしか体験できない 隠れ家的スポット 街なみ・路地 史跡・神社仏閣

「御舟宿 いろは」は、
NPO法人の手によって運営されている宿です。
鞆沖での衝突事故の際に、
坂本龍馬が紀州藩との談判に使った邸宅を
再生して使われています。

江戸の町家風情が漂う建物は、
1階がカフェと談判の部屋、2階が宿泊スペースになっており、
鞆の浦を中心に瀬戸内海産のお魚を使った創作和食料理で
もてなしてくれます。


坂本龍馬ゆかりの建物

続きを読む »

関連記事

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

tag : テレビ・雑誌・ネットで話題 グルメ

「梟の館」は、
広島県尾道市にある築80年の民家を利用したカフェです。

館内の1階には1500ものフクロウの置物が並んでいて、
メニューも充実した落ち着けるスペースとなっています。
2階には梟美術館があり、カフェ利用者が見学できるギャラリー。
満月の夜には予約制で観月夜会を開催しています。


ふくろうにこだわった店

続きを読む »

関連記事

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

tag : 地元で人気 テレビ・雑誌・ネットで話題 グルメ

| ホーム |


 ホーム  »次のページ